梅田を食べ歩こう~梅田ひるめし.com

What are we doing and where?
Are you laughing?
It seems a good thing.
Let's eat. ~ 梅田を食べ歩こう ~おひるどき…どこでなにしてる?

ブログを検索
 
TOPフレンチ・サラダ

VEGEFRUmarket(ベジフルマーケット)

click

  • 梅田ひるめし
  • ★★★

  • デリカテッセン ☆ 梅田の八百屋さん(芝田)


三番街のオーガニック(=自然の恵み)



菜に果物、フレッシュジュースまで


「農家の方々が心を込めて作る野菜・果物をもっとアピールできる場所を作ろう」がコンセプト。阪急三番街の野菜直売の店舗。八百屋さんヨロシク棚に並べられた野菜に値札が立ってる。もちろん、有機野菜・無農薬栽培野菜コーナーで、買ってお持ち帰りもありだけど、作られた惣菜も売ってるので、10席もない横並び一直線カウンターでイートインも可能。今回はヘルシーサラダにあたりをつけての訪問です。

ベジフルマーケットでヘルシーランチ

別々に買って組み合わせると、それなりランチセットの出来上がり。総額723円(税込)でいただくサラダが大将ランチ。どうです?このセンス。



ャキシャキがたまらない…緑黄色野菜


今回メインに据えたのは、小松菜とナッツのサラダ。細切れベーコンも入って食感いいですよ。真っ白なドレッシングを掛けて彩りの変化も楽しめます。シャキシャキの新鮮野菜を食べると食物繊維が体に溢れる感じがグッド。ヘルシーさ満点のサラダに乗ったトマトだって、ほんのりした甘さがベリーグッド。

ベジフルマーケット小松菜とナッツのサラダ

煮汁に入れるか、おひたしくらいしか覚えがないんだけど、小松菜ってこんなにシャキッと食べられるんだと思わなかった…灰汁が少ないらしい。チンゲン菜や水菜と比べても緑色がちょっと深い気が…売価350円なり。

リコリがたまらない…から揚げ


ネーミングが思い出せない…誰か知ってる?すみませんが、鶏のから揚げで通させてもらいます‼(/o\)鶏カラは脂分がよりジューシーに仕上がるところが好きなんだけど、逆っぽい感じ。脂分が落とされて、スナック風に食べられる鶏のから揚げ。コリコリ…コリコリ咀嚼がたまらない…心地よいですよ。

ベジフルマーケット鶏のから揚げ

透明な袋に入って200円で販売中。箸でつまんで口にポイっと放り込めば、そこから始まるコリコリ連打。味付けは、最低限でシンプル。一緒に食べる野菜の味を貶めない程度が好感触。

ちもちがたまらない…おにぎり


糖分も補給しとこう…ということで、十五穀米のおにぎりいただきます。ラップされてるところが手作り感満載で家庭的。常温のおにぎりって案外うまいもの。お弁当のご飯がそうだし。十五穀っていうのも凄いですよね?普通に考えると15種類混ぜ合わせってことになるんだけど…。もちもち感がたまらないおにぎり…海苔がなくても十分味わい深い。売価120円でいただけます。

ベジフルマーケット十五穀米のおにぎり

小さいようだけど、お米が詰まってます。しっかり握られたおにぎりはパワーをくれる一品。朝昼晩のお供にできる食品ですよね。

ルメミュージアムの野菜のある風景


生野菜だけじゃなく、果物やジュースもあったり、から揚げにおにぎりと、野菜以外も販売してるけど、どれも野菜を引き立ててる存在。阪急三番街・グルメミュージアムに野菜のある風景を見せてくれるお店は貴重ですね。いやはやヘルシー。

ベジフルマーケット阪急三番街

結構たくさん並べられてる鶏のから揚げとおにぎり。でも、売切れ御免という感じでしょうか。さぁてこれから売り出し、売り出し。

「安心」「安全」「新鮮」をごちそうさま(*'▽')





check!

いろんな食材を、新鮮なまま食べたり調理していただく健康的なランチは梅田にもたくさん。夏バテする前にチェックしときましょう。



  • 芝田
     近くの…梅田カフェ

    ホンジュラスマルカラ
    BAHNHOF三番街店
    Add.北区芝田1-1-3阪急三番街南館B2
    Phone.06-6372-6651





本日のお店

 VEGEFRUmarket(ベジフルマーケット)


本日の昼飯
 小松菜とナッツのサラダ

ランチTime
 10:00~

HomePage

住  所
 北区芝田1-1-3阪急三番街南館B2

電  話
 06-7222-3213

タグサーチこちらもおススメ!梅田ひるめしタグサーチ

セルフサービス

から揚げ

☆芝田

阪急三番街

おにぎり

専門店

黒米、麦、五穀、雑穀

主菜副菜◎

ヘルシー

デリカテッセン

サラダ

梅田ひるめし&Instagram
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
Valuable Information
Okawari
Manpuku
Otoku

PAGE TOP

BACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...