梅田を食べ歩こう~梅田ひるめし.com

What are we doing and where?
Are you laughing?
It seems a good thing.
Let's eat. ~ 梅田を食べ歩こう ~おひるどき…どこでなにしてる?

ブログを検索
 
TOP★ザ・名物

北極星 エキマルシェ大阪店

click

  • 梅田ひるめし
  • ★★★

  • 北極星のオムライス ☆ エキマルシェ(梅田)


大阪、京都に16店舗(2019.12現在)



90年の歴史ある北極星


心斎橋に本店を構える北極星のオムライスは、最近ではリンクス梅田にも出店する有名店。本店の雰囲気は「和」。日本家屋の落ち着いた佇まいの中、オムライスを食べるといつもと違った感覚を楽しめた記憶がある。エキマルシェ大阪店は、打って変わってカジュアルな店舗。居並ぶ飲食店より小スペースながら存在感はやっぱり老舗の迫力がありますね。

北極星二色ソースのチキンオムライス1

ベースは基本のチキンオムライスだけど、紅白のおめでたい風貌。シチューに思う二色のソースが、卵トロトロのオムライスを囲んで華やかな仕上がり。ジャスト1,000円(税込)でのご提供。



キマルシェ大阪店イートイン限定メニュー


この二色ソースのチキンオムライスを食べるのは今しかなさそうですよ…期間限定で店舗限定しかもイートインしか食べられないという条件が重なってるから。いつかなくなる、ここでしか食べられないという購買意欲が食欲とも相まって思わず注文してしまう特製オムライス。ポッキリ価格というのも都合がいいですね。まずは注文と支払いを済ませてから。

北極星二色ソースのチキンオムライス2

クリームソースとトマトソースが半々で、真ん中に黄色い本体があって、原色に近いカラフルさが特徴的なオムライス。卵の下には、チキンライスが埋まってます。オムライスというと口当たりのいいケチャップライス…洋食の王道ですね。

北極星二色ソースのチキンオムライス3

真上から見ると、赤白の境界線がくっきり。混ざり合ってピンクになりそうなところ、きっちりと境目があるのはプロフェッショナルな仕事なのでしょうね。卵のトロトロ具合もよくわかるオムレツ+ライス。これはオムライス誕生秘話にも繋がる表現。時を経ても進化を続けるオムライス。

いしさとやさしさを包んだオムライス


包むという言い回しは、とても優しい。喫茶店でよく見かけるオムライスとは、また違った食べ方だけど、大正、昭和、平成、令和と時代を紡いできた食べもの。ずっと守り続けてる老舗というのは物凄く文化してる気がする。ポッと出のメニューじゃなく一般に浸透するくらいの力ある料理は、これからもずっと変わらず食卓に在り続けることでしょうね。

北極星エキマルシェ大阪

カジュアルな感じだけど、調理される方はシェフって呼ぶのが妥当な気がする。そういう風格を感じさせるのは、やっぱり冠する名前の力によるものですね。

店舗、期間限定食のごちそうさま(^^♪













本日のお店

 北極星 エキマルシェ大阪店


本日の昼飯
 二色ソースのチキンオムライス

営業時間
 10:00~22:00

HomePage

住  所
 北区梅田3-1-1エキマルシェ大阪内

電  話
 06-6348-0822

タグサーチこちらもおススメ!梅田ひるめしタグサーチ

エキマルシェ大阪

☆梅田

期間限定

名物

回転速い

洋食

専門店

オムライス

梅田ひるめし&Instagram
by | 梅田おすすめランチ | ★ザ・名物 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
Valuable Information
Okawari
Manpuku
Otoku

PAGE TOP

BACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...