梅田を食べ歩こう~梅田ひるめし.com

What are we doing and where?
Are you laughing?
It seems a good thing.
Let's eat. ~ 梅田を食べ歩こう ~おひるどき…どこでなにしてる?

ブログを検索
 
TOPイタリアン・ピザ

エスタディオ 梅田店

click

  • 梅田ひるめし
  • ★★★

  • 見やすい!大型スクリーン(茶屋町)


サッカー観戦しながら食事できる店



訪したらグレードアップ…お値段変わらず


これまたRe:昼めし探し。前回の帰り、メニュー見逃がし『マルゲリータ580円』が、ずっと気になりつつ早3年と9か月が過ぎ…やっとエレベーターで7階へ昇った。システムは変わらなさそうだけど、ちょっとグレードアップした。ドリンクバーの種類が増えた。パンが大きくなった。スープかサラダまたは200円プラスで前菜を選べるようになった。今回は、前菜と念願の(まだ、ありましたよ~)マルゲリータ580円!あわせて780円(税込)のランチ。

ESTADIOメインのマルゲリータ

焼きたてピザをそのままガブリといっちゃいます。酸味の効いたトマトソースに怒涛のモッツァレラチーズとバジルのいい香り。

ESTADIO前菜

順番逆だけど、前菜。茄子のティラミス風やブロッコリーの…うーん詳しく説明してくれたけど、覚えが悪くてすみません。でも、200円出しても価値ある料理でした。

ンビュッフェとドリンクバー付!


ここが素晴らしいと思うのが、パンとドリンク食べ飲み放題ってことですよ…。パンは全種類をゲットしてピザ来る前に完食。ドリンクは、レモンウォーター、生オレンジジュースをピザ食前と食中に、食後にホットコーヒーをいただいた。こういうシステムって以前より見かけなくなったのは気のせい?いや自分のせい…行かなくなったんだなきっと。

ESTADIOパンビュッフェとドリンクバー

フォカッチャ、バケット、クロワッサンなどなどバターやオリーブオイルをお好みで。ドリンクは選り取り見取りでおかわり自由。

ランフロント大阪を望む景色


奇しくも前回と同じ席。ここからは窓越しにグランフロント大阪が見える。7階だから眺望が良いし、ベランダに出たら心地いい風でしょうね。店内の真っ白なイメージは変わらず美しい。空間の広さも店員さんの振る舞いを優雅に魅せる秘訣かなと思った。

ESTADIO梅田店

エレベーターで昇る緊張感とギャップのある解放感がいいかも。梅雨の晴れ間の陽光射し込む店内も気持ちいいですよ。




➡ここからは '15.10.9 の記録…アラビアータの巻


明るい店内には大型スクリーンが何台も


外に出る気なかったのに人に流された。結局、茶屋町の路地からかっぱ横丁に抜けた一角へ。大好きなピザの看板。でも、7階かぁ?という葛藤。大きなテレビが何台もある広い店だった。案内された席は片隅のスペース。明るいのはベランダがあるから。大きなマンションの一室を改造したような造りで、F・Iは良し。

看板見て入った。遠くに見えるのはグランフロント大阪。ベランダ席で喫煙可。


メインは唐辛子のアラビアータ880円(税込)


スープかサラダがつきます。今日はハロウィンが近いので、パンプキンスープ。温まる。そして…まだまだ!パンとドリンク食べ飲み放題がつく。絶対お得。マルゲリータだと580円で食べられることに!

ドリンクはソフトドリンク、紅茶、コーヒーがある。パンは食べやすいサイズの6種類。


ESTADIOアラビアータ ピザ1
ピザ・アラビアータ。皿からはみ出るという演出。薄いから見た目ほどの量はなく適度。


パンとドリンクをお替り1回ずつで腹いっぱい!


お店にはサッカーボールやトロフィーなどが飾られてます。それもそのはず、プロデュースがサッカーショップの「KAMO」、、、ってのはレシート情報。名前初めて知りました。ここはおススメですよ。
ESTADIOアラビアータ ピザ2
タバスコと唐辛子エキスの調味料があるけど、ピリ辛感半端ないッス。


ベリーラッキーなごちそうさま(´艸`*)















本日のお店

 cafe & dining ESTADIO


本日の昼飯
 アラビアータ、マルゲリータ

ランチTime
 11:30~15:00

HomePage

住  所
 北区茶屋町3-6加茂梅田ビル7F

電  話
 06-6359-5021

タグサーチこちらもおススメ!梅田ひるめしタグサーチ

カフェバー

ドリンクバー

食べ放題

飲み放題

お得

満腹

☆茶屋町

ピザ

イタリアン

女子会

テラスあり

梅田ひるめし&Instagram
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
Valuable Information
Okawari
Manpuku
Otoku

PAGE TOP

BACK

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...